がじぇっく

0 ➡︎ 1エンジニアの、開発 / ライフハック / ガジェット + α

【厳選】アプリエンジニアがMacに必ずインストールするアプリ3選

Magnet

Magnetは、ウィンドウをショートカットで、カンタンに大きさを変えられるアプリです。

ディスプレイの半分のサイズにして左側や右側に配置したり、1/4のサイズにして右上・右下・左下・左上に配置することができます。

きっちりウィンドウを隙間なく並べて、効率よくスッキリ作業したい人にオススメ。

Magnet マグネット

Magnet マグネット

  • CrowdCafé
  • 仕事効率化
  • ¥120

Sight Control

Macでビデオ通話をするなら必須かもしれない。

Sight Controlは、FaceTimeカメラの設定を変更できるアプリです。

Macに内蔵されているカメラは、標準で細かい設定をすることができません。

ある程度自動調整はしてくれるのですが、逆光でビデオ通話するときなんかはめちゃめちゃ暗くなったりします。

そんなときに使うのがこのアプリ。

露出や絞り、明るさ、コントラスト、色合いなど、通常のWebカメラ同様細かい調整を行うことができます。

少々古いアプリで、若干動作が不安定ではありますが、実用上大きく問題はないです。

他に良いアプリがあったら乗り換えたい気もするのですが、現状見つからず…

知っている人がいたら、ぜひ教えてください。

Scrawl

Scrawlは、メニューバーをワンタップで、カンタンなメモができるアプリです。

長く保存する必要のない、例えばメッセージの下書きなんかに重宝します。

Scrawl

Scrawl

  • Cocoatype, LLC
  • ユーティリティ
  • 無料

おまけ:英かな

英語キーボードをお使いなら、個人的には必須。

右左のコマンドボタンで、英語入力と日本語入力を切り替えられます。

⌘英かな